効率化 飲食現場役立ちツール

【2020年~2021年】飲食店向け効率化アイテム・ツール紹介|まとめ

  1. HOME >
  2. 飲食現場役立ちツール >
  3. 効率化 >

【2020年~2021年】飲食店向け効率化アイテム・ツール紹介|まとめ

スポンサーリンク

ミノリにゃんこ
お疲れ様です!やまのりです。

飲食店店長しながらTwitterやブログを通じて
日々役立つスキルやツール、仕事方法の情報発信をしています!

2020年お疲れ様でした。
大変な1年でしたが、色々と考える1年になったと思います。
飲食店の現場では、店舗はお客さまが来ないと成り立たないこと、
改めて実感した1年だと思います

そして飲食店も、ただ店舗だけで会社の運営は成り立たない時代になりました。

時代変化に対応し、成長できるようになるため
来年も頑張っていきましょう!

さて今日は2020年に自分の仕事の効率化に役になったものを
まとめて紹介していきます

どれも本当に便利ですし、いつも使っているものばかりですので
みなさんの役にも立てると思います

こんな方におすすめ

  • パソコンを使用するようになったけど、逆に時間がかかっている気がする
  • パソコンで簡単なデザイン、画像加工などの編集がしたい
  • 飲食の店舗で外注する余裕がない

特殊な悩みかもしれませんが、
私がパソコンでデザインやら動画編集やらPOP作成、メニュー作成を
できるようになりたい!と思ったのはこんな理由でした

当時の悩み

・デザイナー外注費用って結構高い=経費の圧迫
・デザイナーとのやり取りに時間がかかるストレス
・自分のイメージをすぐに具現化したい

なら勉強してできるようにしてしまえ!

ということで2020年に今日紹介するツールで当時の悩みは
全て解決しました

早速紹介していきます!

メニュー作成|POP|デザイン

■PhotoScapeX

まずはMicrosoftが提供する画像編集ソフトPhotoScapeXです

主な使用場面は

①グルメサイト用の画像編集
②撮影画像のサイズ変更や切り抜き
③店内POP作成、印刷

このブログのサムネイルデザインもこのツールで作っています

無料で様々な機能が使用できるのでびっくりしています

PhotoScapeXでできること

基本無料でできることがありすぎます

こだわりが強くなってきたら、プロ版を購入するのもありですね!

■Remove BG

画像の背景を一瞬で処理してくれる最強ツールです

参考
背景削除が一瞬で!「remove bg」が便利すぎて捗るお話。

Youtubeサムネイルや、料理メニューの合成画像をつくるとき 思い出のアルバム作成をするとき ここいらないんだよなー・・と思うことはないでしょうか。 写真の背景を消すのが一瞬でできたらどんなに楽で時 ...

続きを見る

これだけでの紹介ブログも書きましたが、1年使ってて
改めておすすめできるので再び紹介いたします

こちらも無料で使えるので非常に重宝しているツールですね

https://www.remove.bg/ja

背景を削除したい画像をドラッグドロップするだけで自動で背景を削除してくれます

飲食では、メニュー作成の際に料理の背景を消してデザインするのに非常に便利です!

 

■URL QRコード作成

詳細はQRコードを読み込んでね!

というようなときにリンクさせたいページのQRを簡単に作成できるページがこちら

URL(ホームページアドレス)のQRコード作成【無料】

QRにしたいリンクのURL(アドレス)をコピーして貼り付け、
作成実行!を押すだけで簡単にQR作成できるので

メニューやPOPに掲載して、誘導することが可能です!

 

タスク管理|共有ツール

 

■Trello

Trelloとは、ふせんを貼ったりはがしたりする感覚で、タスクが管理できるツールです。

タスクひとつひとつを「Card(カード)」として登録し、「Board(ボード)」と呼ばれている場所で管理します。
そしてタスクの進捗ごとに、未着手・着手・確認待ちといった「List(リスト)」に移していくことで、ステータスを管理できます。

画面も非常にシンプルで使いやすいツールですね

スマホと連動できる!これも最高のポイントです。

 

職場の人とタスクの共有もできるので、使いこなしていくと現場の生産性もぐっとアップしますし

誰がどのタスクで時間がかかっているかというのも一目瞭然!

ぜひ使用してみてください♪

トレロを使用する

 

■リマインくん

LINEの予定管理BOT「リマインくん

なにか小さいメモを後で確認、通知したいときに非常に便利なツール

みんな利用しているLINEのツールなのでとても導入しやすい!

「郵便出す」などメモを送信すると

いつ通知するか聞かれるので

「明日の13時」と回答すればリマインド入力完了です

あとは、LINEの通知と同じように

「郵便を出す時間だよ!」とメッセージが入ります

生活に一瞬でなじむLINEのリマインくん、忘れっぽいあなたに必須です!

 

動画編集|録画ツール

最後は動画編集関連です!

2020年、ステイホームの期間中YOUTUBE見まくったのではないでしょうか?

動画の需要がとても多くなり、動画で勉強するという人も増えたのではないかなと思います

 

そこで私も動画編集を仕事に取り入れたいと思い、何ができるか~と考えた結果

パソコン作業を動画で解説しよう

と思いました

具体的に言うと、

日々のメニュー編集のマニュアルを動画にしてしまう

これによって、自分で教えなくても、動画が編集作業を教えてくれる

人件費的にも効率的ということで早速勉強開始しました

そこで活躍したのがこの2つです!

■Apowersotf 画面録画

このツールでまず画面録を行います

パソコン作業の手順を説明するうえでは、実際の作業の流れを伝える必要があるので
自分の作業の様子を録画して編集していこう!

ということでこちらは無料ツールの「Apowersotf」という画面録画ツールを使用しています

無料でここまで使えるなんて、世の中どうなっているんでしょうか・・・

Apowersotfについてはこちらの記事も参考にしてください

参考
Apowersotfの紹介記事

本日のお品書き 自分のやりたいことを解決したいがコストを掛けたくない! ApowersoftオンラインPC画面録画ソフトでできること ①画面の録画範囲を好みに設定できる ②録画時間はとくに無制限 ③保 ...

続きを見る

 

■FilmoraX(9)

では、最後です

録画したものを編集していくのですが、
私が選んだ動画編集ソフトはワンダーシェアさんが提供している

Filmoraです

選んだ理由としては、初心者でも使いやすいシンプルな操作で編集作業ができること

エフェクトや細かい部分のこだわりが再現できると思ったからですね

無料期間で実際に使用してから有料版を買うということができるので、

実際に使用してみてから、パソコンとの相性や使い勝手を実感した結果

永久ライセンス版を購入しました

無料状態でもいろんな機能を体験でき、出力スピードなども確認ができるので

有料版を買う前にも安心でしたね。

まずは有料版を試してから、楽天ポイントも付くこちらからぜひ有料版もご検討ください

 

まとめ

2020年は本当に考えさせられる1年でした

しかし、ステイホーム期間があったからこそ新しいことへの挑戦ができた1年でもありました

自分の仕事がこの先なくなった時、自分に何ができるのか。

選択肢を増やしながら、今の自分の仕事の効率アップまでできることがベストだと思い

「飲食現場・パソコンスキル・デザイン・動画編集」

これを強化していこうと思い勉強した1年です

 

そして何より、やれば割とできるものですね

今はYoutubeでの解説動画も多いので、わからないことは大体解決してくれます。

本を買って読むよりも、まずは手を付けてわからない箇所を都度つぶしていく

これをやることでどんどん身についていきます!

2021年も色んなことに挑戦し、

効率よく仕事をしていき、飲食現場をどんどん良くしていきましょう~~!

それでは!

 

ブログ立ち上げに必要な契約はたったこれだけ!

①ドメイン

当ブログでいうwhitefoodman.tokyoの【.tokyo】の部分を取得します。
種類によって価格も様々なので、それぞれチェックしてみましょう

②サーバーの契約

賃貸契約みたいなイメージですかね!
ネット上に家を借りて、家賃の支払いをしながら生活するための契約が
サーバー契約です!こちらも自分に合いそうなものをチェックです!

 

今契約するならこちらが圧倒的におすすめ!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やまのり

ー飲食業歴10年以上ー ◇飲食業に関するお役立ち情報 ◇飲食業×副業の情報発信 ◇唎酒師によるおすすめグルメ ◇飲食業×健康 様々な経験を活かして、飲食業界のITリテラシーアップを目指してブログを運営しています。

-効率化, 飲食現場役立ちツール

© 2022 ミノリアルライフ Powered by AFFINGER5