飲食現場役立ちツール

【POSレジ導入】飲食現場スタッフが解説|メリットと比較方法【2020-2021】

  1. HOME >
  2. 飲食現場役立ちツール >

【POSレジ導入】飲食現場スタッフが解説|メリットと比較方法【2020-2021】

スポンサーリンク

 

こんな方におすすめ

  • 現場の効率化をしたい
  • POSを考えているけど、よくわからない
  • コストがかかると思うと踏み出せない

 

POSレジを導入するに|POSってなに?

今の時代、POSレジという言葉も当たり前になりました

POSは「Point Of Sales」という英語の頭文字を取ったものです。

ネットワークに繋がったレジから、販売情報が集約され、蓄積・分析されることで、お店や企業の売上改善を図るものですね

もともとは本部機能を持った小売チェーンや飲食チェーンが導入することが多いPOSレジでしたが、最近では小規模店舗や個人店でもデータ解析を行い、店舗運営の改善を行うようになってきています。

いつどんなものが何個売れたかというのがすべてデータとして蓄積していくのです。

POSレジ・システム業者を完全無料でご紹介します!【EMEAO!】

POSレジは店舗に合ったものを選択する|比較する前に

今やPOSレジ業界も数多くのサービスがあるので

何を選んでいいかわからない状態です。

一概に「人気」なレジがあなたのお店にとって「最適」であるかといわれると

必ずしもそうではありません

必要ない機能が多く、速度が遅い、料金が高いということでは本末転倒です。

まずはどんな機能を求めるのかをリストアップしていきましょう

・ハンディ機が必要なものか
・小さいお店なのでレジへの打ち込みのみでいいのか
・複数店舗管理をしたいのか
・タブレットオーダーが欲しいのか
・勤怠機能をつけるか
・仕入れ管理までレジでやるか
・ランニングコストのイメージはどれくらいか
・人件費を削るために有効かどうか

などなどあげていくときりがないのでこの辺にします

最近はコロナの影響でタブレットなどによるセルフオーダーも人気です

同じ機能をもつPOSレジでも、料金や微妙な機能の違い
または契約年数などもあるので、しっかりチェックしたいですよね

こちらもCHECK

現役居酒屋店長によるOES比較検証記事。人件費削減!

お疲れ様です。やまのりです 現役の居酒屋店長で、飲食店のITリテラシーを上げるため日々仕事効率化の勉強をしてはTwitterなどで発信しています。 飲食業界ホワイト化計画!ツイッターは⇒コチラ 今回の ...

続きを見る

非効率に慣れない

ちょっと脱線しますが

飲食店で働いていると、

なんでこんなやり辛い作業環境なのに割とスピード早く仕事してるんだろう

と思うことがあります。

先日に発信したことを少し深堀していきます

 

物の配置を熟知して、最短距離で体を動かしているので、スピードはとても早い!

 

ただ、その配置、作業導線ではMAXのMAXでうごいても世界記録は5分!とかのレベル

非効率導線の世界記録保持者なだけですね

もし、物の配置を変えたら

さらに2〜3分早くなるとしたらどうでしょう

あっという間に世界記録更新できそうですよね

それに気付くことは難しいかもしれませんが

常に今やっていることが本当に正しいか、改善の余地はないかを考えていくと

正解に近づけると思うのです。

なにも考えずに、ただ決まっていることをやり、限界の決まった作業をやることより

さらに記録を縮めるための努力をする。

100分の1秒を競っているアスリートはその差を縮める努力を毎日しているのです。

なので、普段やっている作業も何か変更することで効率的にならないかを考えてみましょう!

まだ初代iPhoneを現役で使っていませんか?

iPhoneは続々と新機種が登場し、もうすぐ5Gが当たり前になっていく中

まだ初代iPhone3Gを現役で使っている人なんていないですよね。(いたらごめんなさい)

もし今の時代に3G回線でネットを使用している人がいるとするなら、

完全に時代に置いて行かれている人です。

これを飲食店の現場に置き換えてみるとこんなかんじですかね

いまだに手書きでオーダーをとり、大学ノートを予約台帳にしていて

発注はすべてFAX、または自分の足での仕入れ。

 

超小規模の家族経営、持ち家物件、土地も自分のもの

という方以外は上記の状態はまさに3G回線で仕事しているようなもの

2020年コロナの影響で倒産した老舗洋食店のニュースを見ましたが

映像に移っている店内や、備品は昭和で止まっていました。

 

「うーん、悲しいけど、時代的に仕方ないのかな・・」という気持ちにもなってしまいましたね。

もし、しっかりと時代に対応していたらどうだっただろうか。

たらればですが、違う世界線もあったかもしれませんね。

時間がないけど、なんとなく雰囲気だけでも知りたい・・

という方へ

今は無料相談、無料診断というのも充実しています。

簡単にフォームを入力するだけであなたのお店に合ったPOSレジがみつかるかもしれません。

私も無料相談をしてあげたいところですが、
現役バリバリ現場店長していますので、紹介しかできません・・・!
(いつかそうなります!)

 

 

【累計お問合わせ数10万件突破!】<POSレジ・システム>業者ご紹介サービス【EMEAO ! 】


分ほどで終わるコンシェルジュからのヒアリングに答え、EMEAO!からご紹介する業者からの連絡を待つだけ。 第三者機関の審査を通過した優良な登録業者500社の中から、 コンシェルジュが希望にマッチした業者を厳選し、最大8社・平均4社ご紹介いたします。 発注先の候補探しをコンシェルジュに丸投げしていただけるので、 ユーザー様は面倒な手間を省き、簡単・スピーディーに最適な業者を見つけることができます。

ピッタリのPOSレジ導入を無料相談!【レジチョイス】


増税に際して導入される軽減税率でレジの見直しを考えられている方がたくさんいます。 店舗の環境に合わせて一番マッチしたレジ導入をご紹介します。 無料なものから大型店舗のシステムまでどんな店舗でも対応します。

まとめ

新しいものを知るという点でも、無料で情報が得られるのはいいことですよね♪
まずはなにより行動するのみ!
それでは!
最後に、POSレジ導入も素敵なことですが
日々のインプットを自分の中だけではなく、ブログという形で
形に残していくこともおすすめです!

ブログ立ち上げに必要な契約はたったこれだけ!

①ドメイン

当ブログでいうwhitefoodman.tokyoの【.tokyo】の部分を取得します。
種類によって価格も様々なので、それぞれチェックしてみましょう

②サーバーの契約

賃貸契約みたいなイメージですかね!
ネット上に家を借りて、家賃の支払いをしながら生活するための契約が
サーバー契約です!こちらも自分に合いそうなものをチェックです!

 

今契約するならこちらが圧倒的におすすめ!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やまのり

ー飲食業歴10年以上ー ◇飲食業に関するお役立ち情報 ◇飲食業×副業の情報発信 ◇唎酒師によるおすすめグルメ ◇飲食業×健康 様々な経験を活かして、飲食業界のITリテラシーアップを目指してブログを運営しています。

-飲食現場役立ちツール
-, , , , , , ,

© 2022 ミノリアルライフ Powered by AFFINGER5